Flushingの本格四川料理 Little Pepper

最近勝手に私の中では中国ブーム。(色んな意味で)マンハッタンから足を伸ばしてクイーンズのフラッシングまで本格四川料理を食べに行ってきました〜。ピリピリ。今回はソニー勤務の中国人ジャン君も一緒なので英語が通じないほんまもんの四川料理屋でも大丈夫。しかもジャン君は日本にも住んでいたので日本語もペラペーラ。頼もしい限りです。

今回私達が行ったのはLittle Pepperと言うNYのフーディ達の間でも結構人気の地下にある小さなレストラン。お店に入った瞬間唐辛子の匂いでツーーーッンとします。ドキドキ。火鍋もかなり魅力的だったけど、今回は単品で色々頼む事に。

今回のメニューは夫妻肺片、辣子鸡、水煮牛肉,干锅、空心菜などなど全て激辛だけど美味しい〜〜〜!一番のヒットはメインの写真の辣子鸡。激から鶏肉唐辛子炒めって感じかな?鶏肉より唐辛子の方が量が多い位で、四川ならではの山椒もきいて美味しいーー!けど辛いーー!!体中の穴から色んな液体が出て来てました。(キタナイ?)とにかく涙と汗と鼻水が凄いので、気の置ける友達と一緒で良かった。デートとかだったら最悪。っww

そんな激辛に涙してる私達がフッと隣の中国人グループのテーブルを見ると火鍋でもなんでも来い!って感じで汗もかかないで食べてて、さすが中国人は慣れてるなーと缶自身。ところがよく見ると何度もお代わりして飲んでる「王老吉」と書いた缶の飲み物が。ジャン君に「あれ何?」って聞くと「あぁ、あれは熱い時や辛い物食べる時に飲むとクールダウンしてくれる飲み物です」って。早く言えーーー!と皆でつっこみました。

飲んでみるとまるで魔法ドリンク。今まで辛さで舌が大騒ぎしてたのを、なかった事にしてくれるんです!そしてまた1から食べられる〜。中国ではコーラよりも人気があるとか?味は、黒蜜ぽくて最初抵抗あるけどクセになる味。四川料理の時は王老吉(ワンラオチー)ですよー。日本でもドンキとかで売ってるらしい。そして今度はフラッシングの小龍包食べにいく予定!

After I went to the Asian Food Feastival in Flushing, I discovered so many great Asian restaurants there so my friends and I drove to Flushing to try one of the best Sichuan food! It was a tiny restaurant called “Little Pepper” near Sheraton Flushing. Once you get in to the restaurant, your eyes and nose suddenly feel the spice of the red peppers!

We ordered more than we could eat and everything was fantastic and super hooooot. I couldn’t stop sweating, crying and blowing my nose…, but yummy! My favorite was diced chicken with red peppers (辣子鸡). We also leaned to drink Wang Lao Ji to cool down your mouth when you eat hot food.🙂

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: