私の使ってるカメラ

おはよーございます!正月気分も抜けないまま、ダラダラしてるワタクシです。

最近よく「カメラは何を使ってるのですか?」と言う質問をされますので、この際ブログにアップしま〜す。

私が使ってるのはFUJI X100こと、FUJIFILM FinePix X100というカメラです。ここで言っておきますが、私は写真は好きだし、仕事でフォトグラファーと撮影のディレクションもしますが、カメラに関してはそんなに詳しくない素人です。(* ̄∇ ̄*)エヘ

いわゆるカメラ好き、ではなく、ただの写真好きです。

なのでカメラ見てプロっぽい難しい質問されると困って「わかりましぇーん」としか言えません。(笑)だから素人意見でしか紹介出来ませんが、素人なりの紹介です。

「随分レトロなカメラですね?フィルム?」と良く言われますが、れっきとしたデジタルカメラです。そしてこれは一眼レフじゃありません。レンズも交換出来ません。

デジカメなのでオートでピントを合わせてくれるけど、はっきり言ってちょっと遅い…。なので被写体と向き合ってセカセカ撮ったり、逃したくない一瞬を撮りたい時には間に合わない事が多い…。(ペットとか子供の写真とか向いてないかも)

ゆったり散歩でもしてファインダー覗いて、あ、いい写真撮れた!的なのが一番いいと思います。

コンパクトデジカメと違って、慣れてない人には本当にピント合わせがトリッキー。使い慣れてない人にこのカメラを渡して、自分達の写真を撮ってもらうと半分以上の確率でピンぼけです。w

[↑荒木経惟、森山大道、杉本博司の言葉と写真で構成されたCM]

そのような注意点がありますが、FUJI X100には良い所も一杯!いい感じのずっしりした重みがあり、手にとっただけでいい写真が撮れそう!って気分になる事です。写真を撮るときって、撮るときの気分や”ノリ”が重要だと思います。

レンズが開放値F2.0の明るい単焦点レンズらしいので、背景はきれいにボケる。接写は10cmまで近づける。HD動画撮影も対応!

そしてこのFUJI X100の大きな特徴は、ファインダー(らしい)。

2つのファインダービューモード、「電子ビューファインダー」と「光学ビューファインダー」。

まあ何かというと、実際にパソコンに取り込んだ時に見える色とか色味やピンぼけ、露出などを確認しながら撮影出来る「電子ビューファインダー」と、実際に写る範囲外も「視野」として見ながら撮影出来る「光学ビューファインダー」。

レバー1個で切り替えて見れるので、イメージ通りの良い写真が撮りやすい。てな感じでしょうか?

バッテリーの持ちもいいし、何よりデザインが素晴らしい。別売りの専用カメラケース&ストラップも買いました!アメリカでは約$1,200ですが、日本だと9万円前後みたい。お勧めで〜す!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: